無料送金アプリ「Kyash」で海外サービスを利用してみた

無料送金アプリ「Kyash」で海外サービスを利用してみた

以前に紹介した無料送金アプリ「Kyash」ですが、機会があったので海外のカナダで運営しているサーバーを購入してみました。アプリ紹介は行っていましたが、海外の課金検証は行っていなかったので面白いサービスを探していた所、海外の格安VPSサービス「CloudatCost」を思い出したので購入に踏み切りました。

まずはじめに・・・

以前にKyashで使える招待コードの記事を書いた所、読者さんが入力頂いたので今回の企画を課金サービスを検証する事ができました。ありがとうございます•̀.̫•́✧

今後招待コードやアフィリエイトで得たお金は有料サービス等の購入費に充て、読者の皆さんに喜んでいただけるより満足していただける記事を書いていきたいと思っていますのでよろしくお願いします(๑•̀ㅂ•́)و✧ またリクエスト頂ければ無料、有料サービス問わず検証を随時検討していきますのでお気軽にコメント下さい!

今回利用した海外のサービス

今回課金検証を行ったのは、海外のカナダで展開しているホスティングサービス(CloudatCostでVPS)を購入しました。※VPSの詳細説明は省きますが簡単に言うとレンタルサーバーの様なものです。

今回課金検証を行ったのは、海外のカナダで展開しているホスティングサービスを購入しました

海外の格安VPSに興味がある方はCloudatCostの購入レビューも投稿しているので是非読んでみて下さい!※メインで使うVPSにはオススメしませんX)

海外サービスを利用した結果

kyashを利用し課金したところなんの問題もなく課金することができました。課金するサービスにより異なりますが、筆者が利用した時はカード名義とカード番号、有効期限を入力し課金を行いました。課金を行うとKyashで詳細を見ることもできます。

kyashを利用し課金したところなんの問題もなく課金することができました 課金を行うとKyashで詳細を見ることもできます

海外向けのサービスに課金した場合、当日の為替レートの金額+3%の海外サービス手数料を合計した金額がKyashの残高から差し引かれます。ちなみに今回利用したサービスの請求は$7で、差し引かれた金額は813円でした。

まとめ

海外のサービスで利用できるか半信半疑でしたがなんの問題もなく使用することができました。海外のサービスでクレジットカード決済をするのが不安な場合はKyash等のバーチャルカードで決済するのも一種の手かと思います。また機会があれば違う国のウェブサービスやネットショップ等で課金の検証を行っていきたいと思います。

シェアする

コメント

おすすめの関連記事