ブログのコンテンツ作成に!afbの「アフィbひろば」のご紹介

ブログのコンテンツ作成に!afbの「アフィbひろば」のご紹介
スポンサーリンク

アフィリエイトASP「afb(アフィb)」が提供しているサービス「アフィbひろば」を発見して「これはブログのコンテンツ作成に役立つなー!」とおもったので記事を書いてみます。無料でイラスト素材をダウンロードできるサービスもあるのでafbに会員登録をしている方必見です!

アフィbひろばとは

アフィリエイトASP「afb(アフィb)」が提供しているサービスでイラストをダウンロードしたり記事を売買できるサービスになっています。アフィbにログインした状態でないとアクセスすることができないのでまだ登録をしていない人はafb(アフィb)のお申し込みはこちらから登録できます。

アフィbひろばでできること

アフィbひろばでできることは全部で三つありまして、アフィリエイト記事に使えるイラストのダウンロード、アフィリエイト記事の売買、abfにリクエストができます。

イラストひろば

イラストひろば

イラストひろばではafbが提供しているイラスト素材をダウンロードすることができます。無料の物から有料の物までさまざまな種類があります!有料のイラストをダウンロードする場合は専用の「DLコイン」を消費しダウンロードします。無料の素材だけ使用したい!という方は「コイン消費なし」で絞込みすると無料素材だけがでてきますのでオススメです!

※ダウンロードした素材に関してはafbに登録しているサイトの使用のみとなっていますのでご注意ください。

記事ひろば

記事ひろば

記事ひろばではアフィリエイトに関する記事を売買することができます。売り手側は記事を販売する際にジャンルや価格、語調などを設定して記事を販売します。

買い手側は出来上がっている記事を購入するので記事の中身を半分ぐらい見ることできます。よくあるクラウドソーシングで発注する記事だと納品後記事の中身を見て納得が行かず、結局自分でリライトとなることがありますが記事ひろばだとそういったことがないので安心して記事を買うことができます。

afbにリクエスト

記事を購入する際に「こういうジャンルの記事がほしいな-」と思ったときにリクエストすることや意見、質問なども送ることができるので気軽に書いてポチッっと送信できます。

アフィbひろばを利用する際の注意点

アフィbひろばを利用する際にパートナーステージで制限があり、記事の販売は全ステージからとなっていますが、記事の購入イラスト素材のダウンロードに関してはブロンズ(報酬額1千円以上~1万円未満)からとなっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?アフィリエイトの記事を書いていてイラスト素材を使用する際に、有名素材サイトだと被ってしまう事が多いと思いますがafbのイラストはそこまで使われていない印象なのでガンガン使っていけると思います。

シェアする

コメント

スポンサーリンク

おすすめの関連記事