台湾の高雄でカレーが食べたくなったら「沐川咖哩」がオススメ!

台湾の高雄でカレーが食べたくなったら「沐川咖哩」がオススメ!

高雄でローカルなカレー屋さんを探しているとありました!ローカルなカレー屋さん「沐川咖哩」です!こちらのお店はカレー屋さんですが丼ものとオムライスも食べる事が出来ます。僕は王道のポークカレー食べてみたので紹介したいと思います!

お店の情報

お店の名前沐川咖哩
営業時間11:00~14:30
17:00~20:30
 ※日曜日定休
お店の住所800, Kaohsiung City, Xinxing District, 南華路123號
電話番号:07-236-1121

沐川咖哩のFBはコチラ

沐川咖哩の詳しい地図はコチラ

お店のアクセス

MRT美麗島駅、11番出口から歩いて五分前後のところにあります。こちらのお店がある南華路は台湾のローカルフードを売っているお店が多いのでローカル食を食べてみたい人はこちらの通りに行くと満足出来ると思います。

沐川咖哩のメニュー

沐川咖哩のメニューは大きく分けると三つあります。

沐川咖哩のメニュー

咖哩飯カレーライス蓋飯どんぶり蛋包飯オムライスです。咖哩飯と蓋飯はお肉の種類を選ぶことができます。

値段は70元と80元しかないシンプルな値段です。ご飯や具材の量は結構多めですが、+10元でご飯の追加をすることもできます。

お店の雰囲気

お店の雰囲気ですが地元民で賑わっているお店になります。

お店の雰囲気

観光のお客さんはあまりいないので英語は恐らく通じないと思います。僕は片言の中国語でいつも注文していますが嫌な顔せず注文を聞いてくれます!

豬肉咖哩飯を注文してみた

豬肉咖哩飯を注文してみました。肉を後乗せしてる以外は日本のカレーによく似ています。

豬肉咖哩飯を注文してみた

具材は肉、人参、グリンピース、玉ねぎ、じゃがいものシンプルなカレーです。

一口パクリと食べると日本のカレーとは少し違う風味が口に広がります。入っている調味料の名前は分かりませんが、普段の台湾の調味料に抵抗が無ければとても美味しくいただけます!

具材は肉、人参、グリンピース、玉ねぎ、じゃがいものシンプルなカレーです

日本のカレーとは風味が少し違うので好き嫌いが分かれそうな味ですが僕はとても好きな味です!カレーが食べたくなったら僕はいつもこの店で食べていますよ!!

まとめ

台湾の高雄にあるカレー屋さん「沐川咖哩」を紹介しました。美麗島から歩いて数分で着くので台湾のカレーを食べてみたい方は是非足を運んでみて下さい!

またこちらのお店がある南華路はローカルなお店が並んでいますし南に直進すると南華夜市もあるので台湾のローカルご飯を満喫することが出来る通りになっています。六合夜市などの観光夜市に飽きてきたらこちらの南華路で食べ歩いてみてはいかがでしょうか?

シェアする

コメント

おすすめの関連記事