auで購入したiPhoneをSIMロック解除する方法

auで購入したiPhoneをSIMロック解除する方法

他のキャリアや格安SIMに乗り換えてそのままiPhoneを使用したい場合SIMロックを解除する必要があります。今回はau端末のSIMロックを解除してみたので方法を紹介して行きたいと思います。またSIMロック解除ができる端末とできない端末があるので情報をまとめてみました。

SIMロック解除ができる端末と条件

原則2015年5月以降に発売された機種がSIMロック解除をすることができます。SIMロック解除をするには対象の端末であること、かつ条件を満たしている必要があるので確認してみましょう。

対象の端末

iPhoneに関してはiPhone 6s/iPhone 6s Plusから対象になっています。Androidは種類があるので全てはあげませんが、Xperia™だとZ4 SOV31、GalaxyだとS6 edge SCV31から対象になっています。

SIMロック解除が可能なau携帯電話

SIMロック解除の条件

  • ・契約者ご本人さまの購入履歴があること。
  • ・ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと。
  • ・機種購入日から101日目以降であること。
  • ・当社の回線契約を解約済みの場合は、解約日から100日以内であること
SIMロック解除対象機種の条件

購入日に関して101日目以降と記載がありますが端末を一括払いで購入している場合や、以前に同じ回線でSIMロック解除を行っていて101日目以降の場合購入100日目以内のSIMロック解除が可能です。

SIMロック解除にかかる費用

費用は申し込みを行う場所によって異なります。インターネット(My au)で申し込みを行う場合は手数料無料auショップで手続きする場合は3000円(税抜)になります。電話でauのサポートセンターに聞いてみましたがどちらで手続きしてもSIMロック解除が完了する時間はほぼ変わらないらしいので特に理由がない限りはインターネットで申し込みした方がお得になります!

SIMロック解除する方法

実際にauで購入したiPhone7をSIMロック解除して行きたいと思います。

1.auのSIMロック解除のお手続きページにアクセスします。

auのSIMロック解除のお手続きページにアクセスします

2.「SIMロック解除のお手続き」をクリックします。

「SIMロック解除のお手続き」をクリックします

3.ログイン情報(電話番号/パスワード)を入力し、「ログイン」をクリックします。

ログイン情報(電話番号/パスワード)を入力し、「ログイン」をクリックします

4.2段階認証の画面がでた場合は携帯にメッセージが届いているのでリンクを開き、「許可」をタップします。

2段階認証の画面がでた場合は携帯に メッセージが届いているのでリンクを開き、「許可」をタップします

5.暗唱番号4桁を入力して「次へ」をクリックします。

暗唱番号4桁を入力して「次へ」をクリックします

6.SIMロック解除する端末にチェックを入れ「次へ」をクリックします。※あわせてSIMロック解除可否の欄が解除可能の記載があることを確認します。

SIMロック解除する端末にチェックを入れ「次へ」をクリックします

7.SIMロック解除の理由をセレクトボックスから選択し「この内容で申し込む」をクリックします。

.SIMロック解除の理由をセレクトボックスから選択し「この内容で申し込む」をクリックします。

この画面が表示されれば申し込み完了になります。僕の場合は30分程度でSIMロック解除されました。解除後イオンモバイルのSIMを入れてみましたが、docomo回線として認識されてることが確認できます。

この画面が表示されれば申し込み完了になります

まとめ

auのSIMロック解除の情報をまとめてみました。手続き自体は簡単ですが条件が複雑なので前もってMy auから可否を確認しておくとよりスムーズに手続きを行えると思います。

シェアする

コメント

おすすめの関連記事