ペナン島でタイ料理を食べるなら「Thai Food」で決まり!

ペナン島でタイ料理を食べるなら「Thai Food」で決まり!

ペナン島で発見!本格タイ料理を食べられる「Thai Food」を発見したので突撃してみました!実はここまだグーグルマップにも載っておらず、新しい店のようなので日本人で初めての発見かも知れません!

Thai Foodの建物

ペナン島でタイ料理を食べるなら「Thai Food」で決まり!

入り口にThai Foodのロゴがあるのですぐわかると思いますが、白色の建物です。Google Mapで確認してみましたが、まだ建物が出来ていなかったので2018年に出来た新しいお店だと思われます。

Thai Foodの情報

フードショップの名前Thai Food
時間不明
建物の住所Lebuh Carnarvon, George Town, 10450 George Town, Pulau Pinang,
電話番号:不明

Thai Foodの地図はコチラ

Thai Foodのアクセス

ペナン島ジョージタウンの中華街付近から徒歩10分程度で到着します。この付近はお手頃なホテルやゲストハウスが数多くあるので近くに宿泊する予定の方も多いのではないでしょうか?

お店の雰囲気

Thai Foodの外観

お店の雰囲気はおしゃれなコンクリート調の外壁にテーブル席が5席に外のテラス席が数席でした。お天気がいい日は外のテラス席でも良さそうですが、ここはマレーシア!とても暑かったので僕はテーブル席で食べる事にしました。

セットメニューがお得

セットメニューがお得

色々とメニューはありますが、中でもおすすめなのがセットメニューです。お値段もお手軽でどのセットにもレモン水が付属してきます。値段は15RM(約420円)からで僕が頼んだトムヤムとご飯セットは18RM(500円)でした。

早速トムヤムを食べてみました!

早速トムヤムを食べてみました

料理がくるとお洒落なお皿に注がれたトムヤムが!店員さんに辛いのと辛くないのあるけどどっち?みたいに聞かれたので僕は辛いもの好きなので迷わず辛い方を選びましたが、これが失敗しました(笑)

エビを一口パクッと食べるとトムヤムの独特な酸味が広がり、後から強烈な辛味がやってきます

エビを一口パクッと食べるとトムヤムの独特な酸味が広がり、後から強烈な辛味がやってきます。辛いもの好きな僕でもかなりきつめな辛味が続き終始口の中はファイヤー状態でした!!

パッタイ

相当の辛いもの好きでなければ辛くしないほうが無難です!具材自体はエビもプリプリで美味しいんですが、辛さにやられました。写真向かいのパッタイはとても食べやすく、天国と地獄を味わいました(笑)

まとめ

ペナン島ジョージタウン内のタイ料理屋「Thai Food」をご紹介しました。ジョージタウンから徒歩県内で本格的なタイ料理が食べれるので普段のマレーシア料理と少し違った料理を食べたい方にはピッタリなお店だと思います。

シェアする

コメント

おすすめの関連記事