これが図書館?高雄市立図書館に突撃してみた話

これが図書館?高雄市立図書館に突撃してみた話

台湾の高雄に来たら一度は見てみたい図書館、高雄市立図書館に初めて行ってみたのでレポートしてみようと思います!ここ高雄市立図書館はとにかく大きくて綺麗!ここまで大きい図書館はみたことありません。更に中にはおしゃれなオブジェクトもあり、最上階では高雄の街並みを見下すこともできるので図書館としてももちろん利用されていますが、観光スポットやデートスポットとしても利用されいます。

高雄市立図書館の情報

図書館の名前高雄市立図書館総館
時間10:00~22:00
 ※月曜日定休
図書館の住所80661, Kaohsiung City, Qianzhen District, 新光路61號
電話番号:07-536-0238

Wi-Fiは使えるのか?

高雄市立図書館ではWi-Fiが用意されていて、無料で利用することが出来ます。利用方法は3FフロアのカウンターにWi-Fiの案内があるのでそこに書かれたWi-Fiスポットとパスワードでログインすることが出来ます。

Wi-Fiは使えるのか?

高雄市立図書館のサイトはコチラ

高雄市立図書館の地図はコチラ

高雄市立図書館のアクセス

僕はCBike(レンタサイクル)を使って高雄市立図書館に向かいました。MRTで向かう場合は「三多商圈」駅が最寄りになります。2番出口から出て右側を向き、1本目の交差点を右に曲がり直進します(新光路を南に)。すると左手に高雄市立図書館が見えてきます。

高雄市立図書館に行ってみた

サムネイルにもありますが外観がこちら

これが図書館?高雄市立図書館に突撃してみた話

僕は夕方過ぎに到着しましたが、高雄市立図書館に到着してあまりの大きさと綺麗さにびっくりしてしまいました!!図書館というともっと地味な感じを想像していましたが、一流ホテルのような見た目で存在感が半端じゃないです!

高雄市立図書館のフロア紹介

高雄市立図書館に行ってみた

高雄市立図書館のフロアを簡単に紹介すると

1F駐車場
2Fカフェ
3Fロビー、書籍
4F書籍
5F書籍
6F書籍、吹抜空間
7F書籍、インテリア
8F会議室、イベントホール
屋上屋上

高雄市立図書館は8階建ての建物です。デートスポットや観光だけの利用なら6Fと7F、屋上がおすすめです。ここからはおすすめフロアを順に紹介して行きます。

3Fを紹介

3Fは主に本を借りたり、返却したりするフロアです。中でも目に止まるのがこちらの受付!

3Fは主に本を借りたり、返却したりするフロアです。中でも目に止まるのがこちらの受付!

中身が全て書籍でできたカウンターです。まさに書籍好きな方が集まる図書館にぴったりなインテリアです。

6Fと7Fを紹介

6Fと7Fは書籍が並んでいますが他の階と違っておしゃれなインテリアや吹き抜けがあったりします。

6Fは吹き抜けの空間が設置されています。

6Fは吹き抜けの空間が設置されています

本棚を少し紹介するとこんな感じで書籍が並んでいます。

本棚を紹介すると

プログラムやデザインの書籍を見に行きましたが種類も豊富で数も沢山ありました。もし借りたい本が決まっているならパソコンで探すこともできますよー!

7階に登るとおしゃれなインテリアがありました。

6Fと7Fは書籍が並んでいますが他の階と違っておしゃれなインテリアや吹き抜けがあったりします。まずは7階のおしゃれなインテリアから紹介すると

インテリア近くの書籍は青色にライトアップされています(笑) 

こんな感じで青色にライトアップされたおしゃれなインテリアがあります

日本では図書館でライトアップはみたことがなかったので新鮮でした!書籍に関しては英語の書籍と中国語の書籍はかなり充実している様子でした。探し方が悪いせいか日本の書籍を翻訳した書籍は多くありますが、日本語で書かれている書籍はあまり見あたりませんでした。

屋上を紹介

屋上を紹介

屋上は観光用に解放されていて夜は雰囲気がすごくいいのでデートスポットにもいいと思います!だいたい景色の良さそうな隅には座れるところがありますがカップルが座っていたので僕は早々に退散しました( ✌︎'ω')✌︎

まとめ

超巨大な図書館「高雄市立図書館」を紹介しました普段の図書館としてももちろん利用できますが、観光スポットとしても利用されている珍しい図書館です。図書館が好きな方は是非足を運んでみて下さい!!

シェアする

コメント

おすすめの関連記事