高雄にある世界2位の美しい駅「美麗島站」に行ってみた

台湾の高雄にある世界2位の美しい駅「美麗島駅」に行ってみた

本日台湾の高雄についた@TKC-Designです。やっと訪れることが出来ましたMRT駅「美麗島」。ここの駅はなんと世界で美しい駅で2位にもなったことのあるとても美しい駅です。今回は美麗島駅の写真をたくさん撮ってきたので文章と写真で美麗島駅の美しさをみなさんにお伝えします!

美麗島のアクセス

美麗島はMRT駅の紅線と橘線が交差してる場所にあります。高雄国際空港から直結、高雄国際空港駅(紅線)の岡山方面(北)のMRTに乗ればつきます。値段は30元15分ぐらいで行けます。また、ここから高雄で有名な夜市、「六合夜市」に行くこともできるので美麗島の後に六合夜市に行くことが出来ます。

車站導覽

電車を降りると...

降りると普通の駅のようなんですが

降りると普通の駅のようなんですが

改札を抜けて階段をあがり商店の並びを進むと...

女の子の可愛いキャラクター達がお出迎えです!「あれ?ここ日本じゃないよな?」と錯覚してしまいそうですが安心してください、台湾ですよ!!と...そんなくだらないことを考えているとあの景色が見えてきました。

女の子の可愛いキャラクター達がお出迎えです!「あれ?ここ日本じゃないよな?」と錯覚してしまいそうですが安心してください、台湾ですよ!!

美麗島のステンドグラス

そこにはインターネットでよくみる画像の景色が広がってました。おそらく高雄周辺の観光で検索するとかなりのブログやサイトがおすすめしていて、画像を何回もみていましたが実際目の前にあるとすごいです。

そこにはインターネットでよくみる景色が広がってました。おそらく高雄周辺の観光で検索するとかなりのブログやサイトがおすすめしていて、画像を何回もみていましたが実際目の前にあるとすごいです。

目に広がるのは4000枚を超えるステンドグラスで構成された一枚絵です、綺麗さに圧倒されてそのまま数秒間立ち尽くしてしまいました。今までいろんな駅に行ったことがありますがここまで迫力のある美しさは美麗島が初めてです。

撮ってきましたので写真を追加します。

天井を見渡すと一面素敵なステンドグラスが広がっています。

天井を見渡すと一面素敵なステンドグラスが広がっています

方角によって描かれているものが違います。

方角によって描かれているものが違います

東西南北で違う絵が書いてあるのでどこを見上げても楽しめます。

東西南北で違う絵が書いてあるのでどこを見上げても楽しめます。

綺麗さのあまり時間を忘れて見上げてしまうこと間違いなしです。

4000枚のステンドグラスを堪能後、ふと外装はどうなっているんだろう?と思って外にも出てみました。外側もさぞかし凄いんだろうなと...

4000枚のステンドグラスを堪能後、ふと外装はどうなっているんだろう?と思って外にも出てみました。

見事に反っています!!外側は街並みの景色に合わせるようにあまり派手めにしなかったのでしょうか?外側と内側のギャップが凄いです。写真で例えると外側はモノクロ写真で内側はカラー写真ぐらいギャップがあります。

写真で例えると外側はモノクロ写真で内側はカラー写真ぐらいギャップがあります。

別角度で撮ってみましたが反りがやばいです。建築の知識は全くないので予想ですがこういう建物って立てるの相当苦労しそうな感じですね。ステンドグラス も手作業ではめているらしいのでかなりの苦労感が伝わります。それもそのはず、完成までに4年半ほどかかっているそうです。

みなさんも高雄にいらした際はぜひ美麗島駅に行ってこの作品を眺めてみてください。圧倒されます!

美麗島駅の設備

美麗島駅には売店もありますが、日本ではもう珍しい公衆電話がありました。

その横には水飲み場があります。車内では飲食禁止なので設置されているのでしょうか?

その横には水飲み場があります。車内では飲食禁止なので設置されているのでしょうか

それとも熱中症対策でしょうか?いずれにせよこちらで水分補給が出来ます。台湾の他の駅にも付いているかは定かではありませんが今度行く機会があればチェックしてみたいと思います。

後日、夜に行ってみました

後日写真を撮りに美麗島駅へ行くと外観はこんな感じにライトアップされていました。

後日写真を撮りに美麗島駅へ行くと外観はこんな感じにライトアップされていました

昼と夜では印象が全然違うので時間に余裕がある方は両方の時間にみにいってみるのもいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?世界2位の美しい駅「美麗島駅」インターネットでみる写真と実物の差が凄いので広がる美しい景色に圧倒されるはずです。また六合夜市の最寄駅にもなるので通りがかった際はぜひステンドグラスを見てみてくださいー!

シェアする

コメント

おすすめの関連記事