【無料】SMARTalkの登録から使い方まで解説します!

【無料】SMARTalkの登録から使い方まで解説します!
スポンサーリンク

こんにちは、TKCです。今回は無料で050番号を取得できるSMARTalkの使い方と登録方法をご紹介します。050番号は誰でも取得できますし、固定電話に比べ通話料も安く使うことが出来ます。海外にお住まいで日本向けの通話料金を抑えたり、ビジネスで固定電話代わりに使用したりなど様々な使い道のあるSMARTalkをご紹介します!

SMARTalkの特徴・値段

SMARTalkはIP電話サービスと呼ばれるインターネット回線を用いた電話サービスです。

SMARTalkの特徴

SMARTalkは初期費用0円、月額基本料金も0円で利用できるIP電話サービスです。音質はラインやスカイプをイメージしてもらえばだいたい分かるかと思いますが、基本的には固定電話とほぼ変わらずに通話することができます。ただし、回線状況(インターネット回線)によって通話品質が左右されるので出来れば速度が安定しているWiFiを使う方がオススメです!

SMARTalkの値段

SMARTalkの基本的に30秒/8円の通話料で通話できます。詳細は以下に表を作ったので確認してください。

通話相手通話料
国内の携帯電話/PHS30秒/8円(税別)
国内の固定電話
有料の050番号
国際電話30秒/8円(非課税)
SMARTalk同士無料通話が可能な050番号
無料

SMARTalkの登録方法

1.まずは公式ホームページにアクセスします。

まずは公式ホームページにアクセスします。

2.続いて「お申し込みはこちら」をクリックします。

続いて「お申し込みはこちら」をクリックします

3.注意書きが表示されますので確認後「申し込みフォームへ」をクリックします。

注意書きが表示されますので確認後「申し込みフォームへ」をクリックします

4.仮登録を行うためにメールアドレスと画像に表示されている文字を入力し「仮登録メールを送信する」をクリックします。

仮登録を行うためにメールアドレスと画像に表示されている文字を入力し「仮登録メールを送信する」をクリックします

5.留意事項が表示されるので確認し問題ないようであれば「留意事項に同意します」をクリックします。

留意事項が表示されるので確認し問題ないようであれば「留意事項に同意します」をクリックします

6.「【重要】SMARTalk仮登録のお知らせ」というメールが届くのでリンクをクリックします。

「【重要】SMARTalk仮登録のお知らせ」というメールが届くのでリンクをクリックします

7.規約を確認し「個人情報の取り扱い」及び「重要事項に同意します」をクリックします。

規約を確認し「「個人情報の取り扱い」及び「重要事項」に同意します」をクリックします

8.サービス内容についてを確認し「上記のサービス利用に同意します」をクリックします。

サービス内容についてを確認し「上記のサービス利用に同意します」をクリックします

9.「上記内容に同意し申込画面に進む」をクリックします。

上記内容に同意し申込画面に進む」をクリックします

10.電話認証を行うため、「電話番号」を入力し、「発信者認証を開始する」をクリックします。(※自宅、携帯どちらも可能です。)

11.表示されている電話番号に電話をかけます。

表示されている電話番号に電話をかけます

12.「こちらは楽天コミュニケーションズです...」という自動音声メッセージが流れたら成功なので電話を切りましょう。

サイトに戻り「基本情報入力へ進む」をクリックします。

サイトに戻り「基本情報入力へ進む」をクリックします

13.必要事項を入力します。

必要事項を入力します

14.契約内容を書類で欲しい場合は、電子交付にはチェックを入れず進みます。

契約内容を書類で欲しい場合は、電子交付にはチェックを入れず進みます

15.クレジットカードの入力欄は、クレジットカードとデビットカードが利用できます、デビットカードは楽天かスルガ銀行のみになります。

クレジットカードの入力欄は、クレジットカードとデビットカードが利用できます、デビットカードは楽天かスルガ銀行のみになります

16.内容を確認し、「入力内容を確認する」をクリックします。

内容を確認し、「入力内容を確認する」をクリックします

17.表示されている内容に問題がなければ「以上の内容でアカウントを登録する」をクリックします。

表示されている内容に問題がなければ「以上の内容でアカウントを登録する」をクリックします

この画面が表示されれば登録完了です。早速マイページにログインしてみましょう。

この画面が表示されれば登録完了です。早速マイページにログインしてみましょう

マイページにログインする

登録が完了したら完了メールが一通届きます。手順等が書いてあるのでお時間があるときにでも確認しましょう

「ログイン画面に戻る」をクリックします。

「メールアドレス」、「パスワード」を入力し「ログイン」をクリックします。

ユーザーアカウント情報を確認する

「ユーザアカウント情報」をクリックします。

ドメイン、SIPアカウント、SIPアカウントパスワードはそれぞれ使うのでコピペができるようにここのページは開いたままにしておきます。

アプリをダウンロードする

ページを開いたら、アプリをダウンロードしましょう。一例としてiPhoneでダウンロードしてみます。

「APP Store」をタップします。

「検索」をクリックします。

検索欄に「SMARTalk」を入力

一番上に表示されている「smarttalk」をタップします。

入手をタップしてアプリをダウンロードします。

アプリを設定する

ダウンロードが終わったらアプリを開きます。

「キーパッド」をタップします。

「メニューアイコン」をクリックします。

「アカウントをクリック」します。

アカウントを追加するので「+」をクリックします。

「SIPアカウント」、「SIPアカウントパスワード」を入力し「保存」をタップします。

アカウントリストに050から始まる番号が表示されれば完了です。

電話の掛け方

キーパッド画面に戻り番号を入力し、「電話アイコン」をタップで電話がかかります。初回時にマイクの許可画面が出るので許可しましょう。

SMARTalkの注意点

110番・119番など緊急電話番号、177番・117番など3桁番号サービス、その他「0120」、「0570」、「0180」、「0990」ではじまる一部の番号。 などは通話が出来ません。なお、03-177など+177は発信可能です。

まとめ

SMARTalkのご紹介をしました。以前は050を無料で取得できるサービスは他にもあったのですが、有料化してしまい僕が知る限り無料で050番号を取得できるのはSMARTalkだけだと思います。様々なシーンで活躍するので1つ持っていて損はありませんのでぜひ取得しましょう!

シェアする

コメント

スポンサーリンク

おすすめの関連記事