澎湖(ポンフー)島で食べた絶品グルメをまとめてご紹介!

澎湖(ポンフー)島で食べた絶品グルメをまとめてご紹介!
スポンサーリンク

こんにちはKatiです!

今回は僕が実際に澎湖(ポンフー)で訪れたレストラン、食堂等をまとめて紹介します。台湾の食べ物は日本に比べると安いです!平均一食100元で朝食は50元くらいなので1日外食でも250元ほどで抑える事ができます。

また澎湖(ポンフー)は離島であり物資の輸入の関係で本島の他の地方都市に比べて物価が少し高めです。本島では台北が一番大きな都市で物価も一緒に高くなっています。

阿根大腸麵線

僕が通っていた中国語の学校、阿甘語学学校のすぐ近くにある食堂です。

学校周辺は食堂が少ないのでよくお世話になっていました! 清水祖師廟という寺(廟)の横にあります。値段も安いです。名前の通り大腸のスープ麺が看板メニューのうようですが結局試す機会がなかったです(́ー`)

肉絲蛋炒飯

肉絲蛋炒飯

値段:60元

細切肉が入ったチャーハンです!

10元でご飯大盛りにできます!よくこれを食べて勉強を頑張っていました。火腿蛋炒飯(チャーシュー入りチャーハン)もありますがこっちのほうがおすすめ!

焼肉飯

焼肉飯

値段:70元

肉あり、野菜あり、卵ありのおかずがご飯に乗ったボリュームメニューです。

乾麺

乾麺

値段:50元

乾麺は台湾ではポピュラーな食べ物で汁無しそばです。この店の物は甘辛いタレで少し台湾独特のスパイスの香りがします。少しの野菜と肉そぼろがのっています。小腹が空いた時にちょうどいいです。

阿根大腸麵線のお店情報

店名阿根大腸麵線
住所880 台湾 澎湖県 馬公市
電話番号+886 963 138 488

阿根大腸麵線の場所

四川席抄手

馬公市のメインの中正路のマクドナルド(麥當勞)から歩いてすぐのところにあります。店員さんに頼めば日本語のメニューも見せてくれます。

抄手

抄手

値段:90元

このスープに入った餃子がおっても美味しかったです!辛さは注文時に調節できます。サイズも小中大とあり画像は中サイズになります。私は中辛でちょうど良かったです。

麻婆豆腐燴飯

麻婆豆腐燴飯

100元

麻婆豆腐丼です!

辛さ控えめでニンニクが効いています。スープとともに出てきます。台湾ではあるあるですがスープに味はほぼありません!

紅燒牛肉麵

紅燒牛肉麵

値段:100元

あっさりテイストの牛肉麵。少し物足りない感じ。個人的には上の麻婆豆腐丼、とスープが好きでした!

四川席抄手のお店情報

店名四川席抄手
住所No. 10, Guangwu Street, Magong City, Penghu County, 台湾 880
電話番号+886 6 927 2899

四川席抄手の場所

鬼椒一番

こちらもマグドナルドのすぐ近く。

台湾では季節に関係無くお鍋が人気!

中国語で火鍋(huo guo)です。一般的に一人鍋スタイルが多いようです。各テーブルにガスコンロが設置されており具材とお出汁の入ったお鍋が運ばれてきます!

澎湖(ポンフー)島で食べた絶品グルメをまとめてご紹介!

具材と出汁の種類にもよりますが写真の原味の出す汁の豚肉のお鍋で130元

原味は薄味ですが醤油、酢、ごま油、にんにく、ねぎ、唐辛子等をセルフサービースで追加できるので自分好みの味を作れます!この値段に写真のアイスクリーム、お

お茶、一杯の白ご飯がサービスで付きます。なぜアイスクリームと思いますが鍋ができるまでの箸休めにちょうどいいです(╹◡╹)

私はいつも生卵を追加で1つ頼み余った出汁に白ご飯ととき卵を入れておじやでフィニッシュです!

一度で二度楽しめお腹いっぱいです(*́◒`*)

鬼椒一番のお店情報

店名鬼椒一番麻辣小火锅澎湖店
住所No. 20之1號, Guangming Road, Magong City, Penghu County, 台湾 880
電話番号+886 6 926 4789

鬼椒一番の場所

鍋道楽和風鍋物料里

ここは食べ放題の鍋屋さん昼と夜で値段が違います。平日のお昼に行けば388元で食べ放題!

私は自分のご褒美で月1くらいで行ってましたp(^_^)q

最初にお肉の種類(鳥、牛もしくは豚)と出汁の種類を選びます。ここでも醤油、酢、ごま油、にんにく、ねぎ、唐辛子等をセルフサービースで追加できるので自分好みの味を作れます!

本当に豊富な種類の野菜、海鮮、お鍋の具をバイキング形式で自分で自分がお腹いっぱいになるまで食べれます。

鍋の具材い意外にも炒め物や揚げ物、おまんじゅう、デザート、ジュースまであります。正直一度で全種類食べるのはとても無理です!

鍋道楽和風鍋物料里のお店情報

店名鍋道楽和風鍋物料里
住所880 台湾 Penghu County, Magong City, 文德路7號
電話番号+886 6 921 9123

鍋道楽和風鍋物料里の場所

馬路益焼肉飯

口コミサイトで上位にランクインしているお店マクドナルドから歩いて4分ほど。少し道から中に入ったところにあります。目の前に寺(廟)があるのでついでに見学します! 地元民も大好きなお店です!

蛋包飯

蛋包飯

値段:65元

日本のオムライスが食べられます!あと焼肉飯、揚げ臭豆腐も美味しいです。

馬路益焼肉飯のお店情報

店名馬路益焼肉飯
住所No. 5, Lane 7, Zhongzheng Road, Magong City, Penghu County, 台湾 880
電話番号+886 6 926 2996

馬路益焼肉飯の場所

八宝雲集

台湾北部では言わずと知れたチェーン店の餃子屋さん。餃子は焼きもしくは水餃子から選べます。中国語で焼き餃子は鍋貼で水餃子は水餃です!餃子以外にもワンタンスープ、スープ麺、汁なし麺があります。カウンターメニューが日本語されているのも親切です。

ここは餃子一個単位で注文することができます。私のオススメは招牌鍋貼麻醬乾麵です。

招牌鍋貼

招牌鍋貼

値段:5×5=25元

独特なスパイスの香りもなくオーソドックスな美味しさです。店内にある小皿に自分で醤油、酢と一緒に混ぜつけながら食べます。

麻醬乾麵

値段:40元

麺の上にゴマのペースト、もやし、きざみネギが乗ったシンプルな食べ物。店内に置かれている辛味調味料を少し加えるとすごく美味しくなります。

回味天津小篭包

地元民にも有名な小籠包のお店です。島のはずれにひっそりとたたずんでいます。店内はものすごく小さいです。6人くらいで満杯です。

小籠包

小籠包

値段:80元

おすすめは何と言っても小籠包!薄皮の中に肉汁が閉じ込められていて噛んだ瞬間に飛び出す味がなんとも言えません。お値段は島の他のお店に比べちょっと高めですが十分価値があると思います。オージー牛を使っているようです。

そのままでもおいしいですが酢と辛味噌とも相性も非常にいいです!牛肉麵も肉が柔らかくなるまで煮込まれていて美味しいです。

八宝雲集のお店情報

店名八宝雲集
住所No. 21, Yangming Road, Magong City, Penghu County, 台湾 880
電話番号+886 6 927 1900

八宝雲集の場所

デザート編:麗洋手作伴手礼

ここでは様々な種類のケーキを食べる事ができます。 店内は落ち着いた雰囲気。

この辺一帯は老街といって千と千尋の神隠しで有名な九份のミニチュアっぽいところです。観光客向けのお店もちらほらあります。

仙人掌千層

仙人掌千層

値段:55元

中でも有名なのがこのサボテンケーキ!看板にも描かれています。仙人掌はサボテンのことです。しかしながら色からサボテンを創造する事ができません( ゚д゚)

ちなみにこれがサボテンの実。

澎湖(ポンフー)ではこの他にサボテンワイン、サボテンアイスがあります。味はクセがなくものすごくさっぱりしています。

麗洋手作伴手礼のお店情報

店名麗洋手作伴手礼
住所 No. 6, Zhongyang Street, Magong City, Penghu County, 台湾 880
電話番号 +886 6 926 7707

麗洋手作伴手礼の場所

まとめ

澎湖(ポンフー)島で食べた絶品グルメをまとめてご紹介しました!澎湖は広いので移動が大変ですが、街に一日だけ借りれるバイクのレンタルがあるのでそちらを活用すればスムーズに観光ができます。またサボテンは澎湖の特産らしく、ここでしか食べれないものなのでとてもおすすめです!

シェアする

コメント

スポンサーリンク

おすすめの関連記事