一度は行きたい澎湖の観光おすすめスポット10選

一度は行きたい澎湖の観光おすすめスポット10選

澎湖に1ヶ月滞在してそろそろ高雄に帰る@TKC*です。澎湖の観光スポットを日本語で紹介しているサイトがまだ少ないです。なので僕自身で1ヶ月滞在して色々と観光スポットの情報を収集してみたので実際に行った場所はあわせて記事をそれぞれを紹介しようと思います。澎湖に旅行を計画していてどんな観光スポットがあるのか知りたい方必見です!!

七美嶼

七美嶼

ハートが2つ重なっている(雙心石滬)ように見える澎湖の目玉観光スポットです!ハートが重なっているように見える形からカップルで旅行を考えている方には1番おすすめしたい観光スポットです。本島から船で1時間半程で到着するそうです。僕は学校との時間が合わなかったためいけませんでしたが次回は必ず行こうと決めている場所です。

西瀛虹橋

西瀛虹橋

こちらも目玉観光スポットのレインボーブリッジ(西瀛虹橋)です!市街地からかなり近く自転車でもいける距離なのでカップル以外にもおすすめしたい場所です。もちろん橋も綺麗なんですが、僕は海もとても綺麗だと思いました。昼間は綺麗な海を見ることが出来て夜になると虹色にライトアップされます。

中央老街

中央老街

澎湖の中でかなり有名な通りです。どこか懐かしいノスタルジックな風景が広がっています。この通りにはお土産屋はもちろん、澎湖特産の天然石「玄武岩」を使った判子が変えたりサボテンケーキが食べれるケーキ屋さんもあります。本物かどうか分かりませんが天然真珠が1個100元で売ってたりします。市街地からとても近いので歩いてでも行けるのが魅力ですね!

山水沙滩

山水沙滩

海の綺麗さで言うとこちらの方が感動出来ます!外国の海のイメージがしっくりくる透き通った海と砂浜が続いています。サーファーの人がいたのでもしかしたらサーフィンの有名なスポットかも知れません。サーフィンが出来なくても見るだけで満足できる海岸です。

風櫃洞

風櫃洞

本島の西側に位置する玄武岩柱状節理が見られる珍しいスポットです。歩いて下まで降りることができるので珍しい石を近くで見ることが出来ます。また海水が非常に透き通っていて海水と玄武岩が混じっている所が見れます。ちょっと下展望台もあるので上から景色を一望できます。

奎壁山摩西分海

奎壁山摩西分海

潮が引くと海が二つに割れて道が出現し歩いて向こう側の島に渡ることが出来ます。海を渡りたいなら干潮情報を事前に確認しましょう。ちなみに僕は潮が満ちていて歩くことが出来ませんでした...次は歩ける時に行ってみたいと思います。

小池角雙曲橋

小池角雙曲橋

こちらは手前が海の上に橋がありとてもロマンチックな雰囲気です。橋の上から海の底が見えるぐらい綺麗な海とロマンチックな雰囲気を楽しんでみていかがでしょうか?小池角雙曲橋の手前を右に進んで行くと立派な玄武岩が出現します。こちらは池東大菓葉玄武岩に比べ足場が悪いので安全に玄武岩を近くで見たいなら小池角雙曲橋からスクーターで10分ほどの池東大菓葉玄武岩で見ることをおすすめします。

池東大菓葉玄武岩

池東大菓葉玄武岩

玄武岩が連なっている所は澎湖ではいくつかありますがここと小池角雙曲橋の玄武岩は迫力があります。こちらも海の側に玄武岩があります。池東大菓葉玄武岩は歩いて玄武岩の崖下まで行くことが出来るので玄武岩を触ったり近くで写真を取ることが出来ます。

漁翁島灯塔

漁翁島灯塔

恐らく本島からスクーターで行ける最西端の観光スポットです。1875年に建てられた灯台と当時の影響を受けて建てられたヨーロッパ風の建物が目を引く観光スポットです。近くに軍事施設があるため立ち入り禁止の場所は絶対に入らないようにしましょう。

外垵餌砲

外垵餌砲

清朝統治時代に作られた歴史大砲を見ることが出来ます。大砲と言っても偽物の大砲です。 近くで見るとかなりの迫力です!これを敵軍に遠くから見せて本物の大砲だと思わせて威嚇し戦いを凌いだそうです。

まとめ

僕がオススメしたい観光スポットをずらずらっと書いてみました。滞在期間が1ヶ月しかなかったのであまり観光スポットを巡ることは出来ませんでしたが今年の夏頃にまた澎湖にいこうと思っているのでその時にまた内容を追加しようと思います!ここ抜けてるよ!とかオススメとかあれば教えてください٩( 'ω' )و

シェアする

コメント

おすすめの関連記事