mixhostからエコノミープランが廃止!最低料金はいくら?

mixhostからエコノミープランが廃止!最低料金はいくら?

当ブログでもMixHost にWordpressをインストールして運営を行なっています。しかし先日MixHost のサイトを見たときにエコノミープランがなくなっている事に気づきました。以前は確かにあったエコノミープランですが現在はプラン改定により新規申し込みを停止しています。エコノミープランが無くなって料金体系がどのように変わったのかをまとめてみました。

エコノミープランとは

エコノミープランMixHost の2017年12月4日までの最小プランで一番低いプランでディスク容量が10GBのプランで値段は480円〜でした、2017年12月5日以降はプランが改定されて一番低いプランがスタンダードプランに変わりディスク容量が40GBになり値段が880円〜になりました。

改定を行なって変わった事

プラン変更と共にレンタルサーバーに様々な新規機能が追加されました。目玉の機能はQUICでこちらは表示速度をより高速化する機能で 日本のレンタルサーバーで初めて搭載された機能です。他の機能も便利な機能が揃っていて

  • ・ドメイン毎にPHPバージョンを選択可能に
  • ・ドメイン毎にphp.iniの編集が可能に
  • ・ストレージ容量の増強
  • ・サーバーの回線速度の増速
  • ・メール送信数制限の緩和
  • ・メール配信率の向上
  • ・転送量目安の変更
  • ・長期契約プランの導入
  • ・ハイスペックな上位プランの導入
  • ・ビジネスプラスプランの改定
日本初!表示速度を高速化するQUIC対応&プランリニューアル&10%OFFキャンペーンのご案内

と今回のプラン変更に合わせて様々な機能が追加されています。どの機能も操作性や安定性を向上するものなので今後はよりサーバーの安定性や操作性向上が見込めます。

改定後のプラン

プランが改定されてからはスタンダードプランが最小になりました。現在のプランはスタンダードプラン、プレミアムプラン、ビジネスプラン、ビジネスプラスプラン、エンタープライズプランの5つになります。

プラン名:スタンダードプレミアムビジネスビジネスプラスエンタープライズ
料金:880円〜1,780円〜3,580円〜7,180円〜14,380円〜
ディスク容量:SSD 40GBSSD 60GBSSD 80GBSSD 120GBSSD 160GB
マルチドメイン:無制限無制限無制限無制限無制限
メールアドレス:無制限無制限無制限無制限無制限
MySQL:無制限無制限無制限無制限無制限
PHP7 / PHP5:対応対応対応対応対応
自動バックアップ:標準搭載標準搭載標準搭載標準搭載標準搭載
初期費用:無料無料無料無料無料
CPU/メモリ:2vCPU / 1GBメモリ3vCPU / 2GBメモリ4vCPU / 4GBメモリ6vCPU / 8GBメモリ8vCPU / 16GBメモリ

エコノミープランがなくなり、新プランの最低料金はスタンダードプランの880円からになり、ディスク容量は40GBになりました。

スタンダードプランをお得に契約する方法

アフィリエイトASPのafbとMixHost がコラボを行なっていてafbから申し込みをすると6ヶ月間無料で利用することが出来るので実質440円〜で利用することが出来ます。申し込み方法を別の記事にまとめているので参考にしてみてください。

まとめ

MixHost のエコノミープランについて書きました。プランが無くなったのは予想外でしたがその代わりにサーバー強化や機能追加などを行なっているので より一層品質が高いサーバーを提供してくれるのではないでしょうか!また機能やプランに変更があった場合は記事を書いてみようと思います。

シェアする

コメント

おすすめの関連記事